葬儀費用を徹底解説

火葬式の費用相場

火葬式の費用相場の写真

町田市での葬儀なら町田市の葬儀で実績が豊富な葬儀社に相談しましょう。町田市での葬儀で評判の葬儀社グランドセレモニーがおすすめです。
https://www.grandsougi.co.jp/index_machida-shi.html

火葬式は直葬(じきそう)と言われたり、時には密葬と呼ばれることもあります。火葬式も家族葬や一日葬と同じく、比較的に新しい葬儀の形態と言えます。

一般的な葬儀や家族葬の場合は、通夜式や告別式、葬儀、火葬などを行い、一日葬の場合は通夜式を省略するものの告別式と火葬は行いますが、火葬式の場合は通夜式や告別式を省略して火葬式のみを行う葬儀のかたちです。安置場所から火葬場に直接ご遺体を移動させるため、直葬とも呼ばれれますが、火葬場の炉前では僧侶による読経をする場合があり、その場で最後のお別れをすることができます。火葬式の場合は、実質的に行われる儀式は火葬のみのため、身体的な負担や金銭的な負担も様々にある葬儀の中では最も低く抑えられる葬儀のかたちです。ただ、費用が抑えられるという最大のメリットの反面としてデメリットも存在しますので、火葬式のメリットとデメリットは必ず把握しておきましょう。

火葬式(直葬)のメリットは、コストを大幅に削減できることです。通夜・葬儀がなく、火葬のみのため、他の葬儀に比べて費用を大幅に抑えることができます。また、ご家族だけの静かなお葬式ができる点です。例えば、故人が高齢で他に招待する人がいない場合は、シンプルに静かに故人を見送ることができます。

火葬式(直葬)のデメリットとしては、お別れの時間が足りなくなるという点です。火葬のみのお葬式なので、お別れの時間を十分に取ることができません。また、お通夜や告別式がなかったために、葬儀後に「故人をきちんと見送ることができなかったのではないか」と後悔する人もたくさんいます。また、費用が高額になる場合があるという点です。通夜や葬儀を行わない直葬や火葬は、宗教家の理解を得られない場合があります。菩提寺が火葬した遺骨をお墓に入れることを拒否しているケースもありますので、事前に菩提寺に確認する必要があります。